モーションキャプチャ -PPAP-
_MOVIE

制作スキル: Maya, MotionBuilder, Motive

大学3年「モーションキャプチャ演習」の課題作品。大学にモーションキャプチャができる部屋があり、そこでPPAPを踊りMayaで作った ピコ太郎のモデルに動きをつけた。Motiveで動きを取り、そのデータをボーンと一緒に組み込むのがMotionBuilderなのだが、最初、 データをつける時にモデルが壊れ悲惨な状態になってしまい、一旦は諦めかけたがスキンをラップすることによってなんとか壊さずに完成 させることができた。映像を作る時の編集や音合わせもなかなか難しく、ピコ太郎は卓越した技術で実は作られていたのだと思い知らされた。笑