清水 愛恵
shimizu manae

スキル: Illustrator, Photoshop, Premiere, AfterEffects, CINEMA4D, Maya, C, C++, C#, openFrameworks, Processing, Arduino, OSC, HTML, CSS, JavaScript, jQuery, unity, kinect, VR(Oculus), 油絵, イラスト

都立国立高校卒、首都大学東京 システムデザイン学部インダストリアルコース インターフェース研究室卒業。 東京藝術大学大学院 映像研究科 メディア映像専攻 桐山研究室在籍中。

元々絵を描くことが昔から好きで、中学生の時から9年間美術部。中学時代から現代美術が好きで、高校時代に初めて メディア芸術祭 を見に行き圧倒され、メディアアートを作りたいと思った。数学が好きだったので大学は理工学系に進もうと思っていたが 高校3年の夏 に理系かつデザインが学べる学科のことを知り、オープンキャンパスで教授が「アートとは数学だ!」とおっしゃったことから首都大に入学。 もっと自分の表現を見つけ、磨きたいと考え、現在藝大のメディア映像専攻へ。

インダストリアルアートコースでは1,2年でプロダクトデザインからメディアデザインまで学び、垣根なく様々なデザインを学ぶので幅広い能力 が身についた。私自身はメディアデザインが好きでグラフィック、映像、インタラクティブアート関連のプログラミングなどが得意だが、 映像 なら映像だけ、グラフィックならグラフィックだけと既存の枠にとらわれることなく、むしろそれらを組み合わせて新しいものを生み出したい と常々考えている。現在は桐山研究室にて技術の研鑽をしながら自分と向き合う日々。